不用品回収で家電を処分

家電を購入する場合には下取りや引き取りといった家電量販店等での処分が一般的ですが、この神戸からどうしても不用品回収を頼むとは 高額な料金が発生し、処分費用に悩まされるという事がありますがこれは家電リサイクル法により、テレビや冷蔵庫、エアコンまたは洗濯機等の「家電4品目」に指定されているものは家電リサイクル法に則った処分が必要となります 処分の方法としては家電量販店で依頼する他に自身で直接、指定した場所へ持ち込む方法があります この場合では処分する際に「リサイクル券」が必要となります 処分する品目のメーカー等の他にテレビの場合ではテレビの画面サイズ、冷蔵庫の場合では容量の記載が必要となります リサイクル券の料金支払いは郵便局で行い、受け取る形となります また訪問による引き取りも可能となっています 回収を依頼する家電が大型で一人では持ち込む事が難しい、場所が遠い といった場合には便利です 引き取りの場合は指定された日時に回収業者が自宅等へと訪問し、回収してもらえる というサービスです 回収の際にはリサイクル券に必要事項を記入し、引き取りを依頼する という形になります 引き取り時にリサイクル券の控えが渡されますので、引き取られた家電の状況が確認できる様になっています 不用品回収で家電を処分する際には家電リサイクル法に定められた手順に従って行う事が重要です