不用品処分は引っ越しが良い機会

我が家が引っ越しをした時、不用品が山のようにあり、ビックリしました。特に、大型の家具は困ります。不用品回収のことなら神戸のどこでも自分の家の車で、市の集積所に運べれば良いのですが、夫が仕事で毎日車を使います。そして、土日の休みは集積所もやはり休みなので、持って行けません。引き取りに来てもらう手もありましたが、大型の衣装ダンスが木製の物と金属製が2竿、それ以外にもととても取りに来てもらうような大型ではない、小物の不用品の多いこと、多いこと。そこで、私は、引っ越し業者と提携しているエアコンの取り外しと、要らないエアコンを持って行ってくれる業者さんが来た時に、ちょっと相談してみました。次々に不用品が出るが、引き取ってもらえないかと。すると、その業者さんは「奥さんはいくらなら出せますか?」と聞いてきました。私は咄嗟に「1万円で」と、答えていました。それで話は成立し、代金は先払いして、我が家の不用品の引き取りは無理に入れてもらったので、毎日仕事が終わった後、夜中にでもうちに来て少しずつ持って行ってくれることになりました。大きなタンスの中には、小さな不用品を詰めて良いとのことだったので、タンスが動かせる位の重さいっぱいまで詰め込みました。他にも、金属製の衣装ケースの中にも、使っていない壺やら子供のおもちゃやらを入れました。引っ越し業者と提携している会社なので、安心と言うことも大きかったです。これで、要らない物が大型から小さなものまで、総て処分出来ました。